好きなものが多かったので、退屈だ、と、思ったことがさほどなかったのですが。この二日間くらいは、珍しく退屈です。会社も用事もなくて、好きなことを好きなだけできるのに、ぜいたくな話です。でもよくよく思い出してみれば、そうだ、大学生のとき、授業をあまりいれなかったとき、存外暇で、暇なときほど「なにかしよう」とは思えなくて、自分にびっくりした気がします。適度に埋まったスケジュールのほうが、健康的に活動することができる。やっぱり贅沢な話です。

でもきょうを、そんな残念な気持ちで過ごして終わるのは悲しい。だからあと一つ、目的をもって何かしよう。そしてその前に、お風呂にでも入ってこよう。がんばれ。

広告を非表示にする